このブロックは画面サイズによって見た目が変化する特殊なブロックです
※編集・削除ができる項目も画面サイズによって異なります

詳細はヘルプページの「フローティングメニューブロックの編集」をご確認ください
合格に全額返金の沖縄宅建スクール

当校のコロナ対策について
自宅でも、通学でも学習可能です!


令和5年度合格者

合格者に全額返金の沖縄宅建スクール

合格者インタビュー

【画像表示位置の設定】を使用すると画像が正方形に表示されない可能性があります

皆さま、おめでとうございます!

大田さん(50代)

受験するキッカケは、妹からの「一緒にやろう」とういう誘いでした。
宅建試験は、民法が学べて『人生の役に立つ知識が得られる』と聞いていたので、軽い気持ちでやってみようと思いました。
自宅で勉強していたときに、解けない問題があり、モヤモヤして前に進めなくて困っていたのですが、夜の遅い時間に勇気をだしてLINEで質問してみると、パッと返信がきて『あ、こんなふうに解釈するんだ』とわかり、勉強の効率がとても良かったし、大手のスクールにはできない手厚いサポートをしていただきました。
次年度の方へアドバイスとして、授業を受ける前にネット講座で予習をすることができ、できれば問題なども解いておくと、週に1回の授業がより理解できたので、是非試してみて下さい。
沖縄宅建スクールで、2年間通い姉妹で合格することができて良かったです。

徳里さん(50代)

入塾するキッカケは、合格返金制度でした。リピーター割引もあり2年目で姉と一緒に合格することができました。
合格できた秘訣は、先生の言うことを素直に受け入れることです!これに尽きます!
先生の推奨する『過去問や問題を解いたら、テキストに戻る』勉強法はとても効果的でした。
特に本番が近くなってくると、気がはやって問題数をこなす方に走りがちですが、あえて愚直に過去問とテキストを往復したことで、より問題への理解度が深まり合格する事ができたと感じています。

井上さん(20代)

不動産業界に勤めているので、「宅建士」の資格が欲しく受験を決めました。
模擬試験でランキングが発表されるのですが、そこに載ることでモチベーションを維持することができました。
去年の悔しい思いをバネに、今年合格する自分をイメージして、そして、周りの人に「絶対合格します」と言って回っていたので、とにかく勉強するしかないと自分を追い込み奮い立たせることができ、2年目もスクールに参加して合格することができました。

小見出し

ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。
【画像表示位置の設定】を使用すると画像が正方形に表示されない可能性があります

山内さん(40代)

不動産業に勤めているので、受験を決意しました。
入塾を決めた理由は、教室の場所(立地)が良かった点と、授業が週に1回で水木土日から選択でき、かつ、合格返金があったからです。
スクールに通う事で本気で取り組めたし、同僚とスクールに通う事で、模擬試験の結果を共有等することができて、心強かったです。

池原さん(30代)

こちらのスクールに通い合格できました。
オリジナルのテキストがとても良いと思います。法改正された箇所などわかりやすくまとめられてます。
授業の動画が何度でも見ることができ、講師の声もききとりやすいです。
一問一答の解説動画もあるのですが、解き方や考え方を図解してくれるので、何度も見るうちに覚える事ができます。
あと、合格者は祝賀会があります!他の合格した生徒と交流できてとても楽しかったです。

野原さん(50代)

不動産業に勤めており、経理を担当している私でも、会社の役に立てるのかなと思い宅建試験に挑戦することにしました。
入塾するキッカケは、友人である沖縄宅建スクールの卒業生から、スクールの情報を聞いて決意しました。
自分の好きなときにいつでもどこでも動画で授業を観れるのは良く、自分の弱い箇所を先生が的確に教えてくれるので、そこを重点的に学習することで「整理整頓」することができました。
教室に毎週行くことにより、他の生徒が頑張っている姿をみて自分を鼓舞することができたので、半年間モチベーションを維持することができ、授業後には、他の生徒さんが質問している内容を私も聞くことができて、理解を深めることができました。
自宅で勉強する時間は夜しかなかったのですが、夜でもLINEで質問することができる点や、女性スタッフが優しい言葉をかけてくれるので、ありがたかったです。

小見出し

ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。
【画像表示位置の設定】を使用すると画像が正方形に表示されない可能性があります

福里さん(20代)

受験のきっかけは、宅建士になって人生を変えたいという想いからです。
独学でやっていた期間では、わからない箇所は一人で悶々とした気持ちになっていたが、入塾後はLINEで質問ができ、先生から手書きで図を描いた写真で返事があり、わかりやすく丁寧に対応してくれました。
実際に足を運んで教室で授業を受けることで、周りの生徒の頑張っている姿を目にしたり刺激を受けることができ、模擬試験で試験結果が公表されるので、「負けたくない」という気持ちが自然に出てきて、勉強に集中することができました。
もし、オンラインだけの授業だとサボってしまい怠け癖がついたと思います。
半年間という期間は、思っていたよりもずっとずっと早かったです。是非スケジュールを組んで勉強時間を確保して勉強に取組むことをオススメします。
大変だとは思いますが、自分の為だと思って、半年間全力で頑張って下さい。

高良さん(20代)

未経験でしたが、テキストが分かりやすく授業動画はいつでも見られるので自分の生活スタイルに合わせて勉強出来ました!
また、いつでもLINEで質問出来たり、定期的な模擬試験で理解度を高められました!!
先生の勉強方法のアドバイスなどもとても参考になりました!!
こちらのスクールに通って無事に合格出来たので本当に選んで良かったと思ってます☆
ありがとうございました!!

屋宜さん(20代)

合格返金があることで腹をくくって勉強できると思い、こちらのスクールへ入塾しました。
独学だと、市販のテキストをいくら読んでも理解できなかったのですが、スクールのテキスト(授業)は、わかりづらい法律用語などをイラストを交えて丁寧に説明してくれていたので分かりやすかったです。
自宅で自習しているときに、疑問点をすぐにLINEで質問でき、すぐに解決できる点はとても助かりました。また、いつでも質問できるという安心感がありました。
独学で受験した1年目は、受験範囲を終えることができなかったのですが、2年目はスクールに通ったことで授業に行きさえすれば1ヵ月前には受験範囲が終わり、スケジュール管理の上でかなり助かりました。

小見出し

ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。
【画像表示位置の設定】を使用すると画像が正方形に表示されない可能性があります

源河さん(30代)

父のやっている仕事を継ぐために受験する決意をしました。
授業動画を、自宅で見ることができるので予習・復習を何度もすることができました。
スクールに週に1度通うことで、他の生徒の頑張ってる姿をみて刺激を受けて、モチベーション維持となりました。
模擬試験では、良い結果を出せなかったのが悔しくて、何度もテキストに戻って確認したので、それが合格に繋がったと思います。

戸田さん(60代)

振替えをすることが多く、色々な曜日時間帯に参加することが多かったのですが、他の生徒さんが頑張っている姿を見ることで、自分も頑張ることができた。独学だと、モチベーションの維持をできなかったと思う。やはり、お金が掛かってもスクールへ通うことが一番の近道でした。

比嘉さん(40代)

時間や場所が通いやすかったのもあり、また振替ができる点などを考慮して入塾を決めました。
自宅でも、授業動画を繰り返し視聴でき、問題の引っかけポイント等、試験対策が確りしており、先生に質問しやすい雰囲気も良かったです。
独学では試験までのスケジュール管理や勉強方法を自分で組み立てるのは難しいので、スクールに通い、模擬試験等で自分の弱点を客観的に捉えることができ効率的に勉強できました。

小見出し

ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。
【画像表示位置の設定】を使用すると画像が正方形に表示されない可能性があります

糸数さん(40代)

入塾を決めたきっかけは、大手より受講代金(模擬試験代込み)が安かったのと、合格返金があったこと。
入塾する前に、少しだけ独学をしてみたがあまり理解できず、入塾後は、先生の独特の図解で教えてくれて一瞬で理解できた。
模擬試験は、ランキングが発表されるのでモチベーション維持へ繋がった。
自分で週6日2時間勉強すると決めて、土曜日だけは勉強しない日を設けるなどして、半年間の長いスパンを乗り越えることができた。

金城さん(30代)

不動産部門を立ち上げたく、受験を決意しました。
スクールでは、難しい法律用語を、嚙み砕いて教えてもらえるから理解度が上がりました。
模擬テストが充実していることから、自分の理解度を客観的に把握でき、試験日まで計画的に学習することが出来ました。

平田さん(20代)

1年目は独学、今年は初めてスクールに通いました。
独学では、自己流の勉強方法になってしまうのですが、スクールに通ってからは先生の図解(図の描き方)や、問題の解き方を教えてもらえてよかった。
他の生徒がいることにより、緊張感があって良かったです。
大事なことは、計画的な学習スケジュール(自分の1週間単位のスケジュール)、スキマ時間の勉強(アプリ)、試験前は徹夜しない(本試験で眠くなったら意味がない)この3つが大事です。

小見出し

ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。
【画像表示位置の設定】を使用すると画像が正方形に表示されない可能性があります

ウィルソンさん(30代)

模擬試験では、本試験と全く同じ形式なので、5月(GW)の時点でこんな感じで受験するんだなという疑似体験をすることができたので良かった。
他の受験生が、私とは違う視点からの質問をしてくれたので理解度が更に上がった。
試験勉強中は、とてもつらく途中で諦めようと思うことは何度もあったのですが、それでも最後まで頑張ることで合格できて良かったです。

諸見里さん(20代)

育休中に何か資格を取りたいと思い、今後活かせるであろう宅建試験を受験しました。
LINEでいつでも質問できるという環境が、気持ち的にとても励みになりました。
先生を信じて、絶対に合格するという強い意思で勉強した結果、初挑戦で合格することができました。

當眞さん(20代)

前年度の卒業生の紹介でスクールに通う事に決めました。
LINEで質問することは、自分が何を理解していないのかを認識することができ、質問するだけでも理解度があがりました。
夜の11時頃に質問することが多かったのですが、すぐ返事が来たのでその場で解決できて良かった。
私は、仕事をしながらだったので勉強時間をなかなか確保できず、スキマ時間やお昼時間を一問一答に充てて、有効活用しました。

小見出し

ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。
【画像表示位置の設定】を使用すると画像が正方形に表示されない可能性があります

神谷さん(50代)

1年目に手ごたえを感じて、沖縄宅建スクールだと合格できると確信して2年目に合格しました。
来年は二度と勉強したくない、だから『この1時間の勉強をサボって不合格になるかもしれない』、そう考えると1時間また1時間と努力を積み重ねることができました。
模擬試験に向けて、過去問や宿題、アプリなどで勉強して、試験後は先生に指摘された弱点を集中的に強化しました。

沼田さん(30代)

自分を追い込める場所が、教室でした。どうしても、自宅で勉強をすると家事や育児に気が行ってしまうので、緊張感のある場所があって良かったです。
去年不合格で、今年は次は無いぞという気持ちで挑みました。
本試験の1ヵ月前に「心が折れそうです」とLINEをしたら、すぐに返信がきて、教室では話をきいてくれて、寄り添ってくれたので最後まで頑張れました。
こんなにサポートが手厚く、最後まで背中を押し続けてくれるであろうスクールはここだけではないでしょうか。

高良さん(30代)

合格返金は、頑張れば歩合のように返ってくるシステムなのでやりがいを感じました!
宅建士、一生ものの資格です。周囲からの誘惑は多いと思いますが半年間学べばその資格が手に入り、更に合格返金です。
まずは飛び込んでみましょう!

小見出し

ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。
【画像表示位置の設定】を使用すると画像が正方形に表示されない可能性があります

成沢さん(40代)

2回目の受験で無事合格できました!(沖縄宅建スクールは1年目)
昨年は独学で全く結果が伴わず、今年こそはと強い気持ちで臨みました。
半年間挫けそうな事もありましたが、先生からの励ましも受け、乗り越えられました!
分からない事にすぐ対応してもらえるし、説明も分かりやすく本当に助かりました。
未来が明るく開けた様です!

金城さん(30代)

全額返金は、やる気になります。
受講出来ない日でも、アプリにて、受講動画が繰り返し見れるので、自宅でも、学習できました。
仕事、育児しながらですが、合格する事が出来ました。

宮城さん(40代)

2度目の通学で合格です!
携帯から何処でも授業動画を視聴できるので、移動中など隙間時間などで少しでも多くインプットしたり、知識を定着させたりで動画を活用しました。
自分の性格から独学では絶対ムリでしたので、通って正解でした!
生徒に寄り添った授業ありがとうございました!

小見出し

ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。
【画像表示位置の設定】を使用すると画像が正方形に表示されない可能性があります

田中さん(40代)

以前から不動産に興味があったので、宅建士の資格取得を目指そうと思いました。
去年は独学で受けたのですが、モチベーション維持が難しかったので、今年は、スクールに通って先生やクラスメイトと会えることでモチベーション維持をすることができました。
挫折しそうなときも、先生やクラスメイトからの励ましの言葉があって合格することができました。
独学でやるよりも、統計的に全範囲を漏れがなく学べるので、先生が言った通りに進めていけば不安も少ないです。

親川さん(30代)

自宅で、授業動画やテキストで学習をして、つまずいたときにすぐにLINEで質問できる点は良かったです。
初めての受験で何もわからなかったのですが、毎回授業で先生が勉強方法のアドバイスや鼓舞してくれたので、助かりました。
説明会の時に先生が『素直に言われたことをやっていれば受かります』とおっしゃってた言葉を信じて素直に頑張りました!笑

高柳さん(30代)

24時間、いつでもLINEで質問できるのは、心強かったです。
科目ごとに模擬試験があったので、自分の苦手分野がわかったのが良かったです。ラストスパートでは、苦手分野を集中して勉強しました。
先生のアドバイスを素直に受け入れ、言われたことを真面目に頑張りました。
挫折しそうなときは、家族も喜んでくれるし、授業料は返金されるし、合格後のイメージを膨らませて乗り切りました。

小見出し

ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。
無料で講義動画をプレゼント!
▼スマホの方はタップするだけ▼

合格者に全額返金の沖縄宅建スクール

お得な特典

  • 合格者全員に授業料全額返金!
  • 早割り特典(授業料から2万円引)
    令和6年2月末までの申し込みの方対象
    ※他の特典と併用可!
  • 学生割(授業料から5万円引)
    高校生、大学生、専門学生などの学生対象
    ※早割り特典以外は、併用不可
  • シニア割(授業料から5万円引)
    満60歳以上の方対象
    ※早割り特典以外は、併用不可
  • リピート割(授業料から5万円引)
    2年目以降の方対象
    ※早割り特典以外は、併用不可
  • 5点免除者割(授業料から5万円引)
    5点免除者の方対象
    ※早割り特典以外は、併用不可
  • ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。
ここが違う!

沖縄宅建スクールの流れ

小見出し
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。

スクール生からの質問と回答例
(LINEで質問:一部抜粋)
画像クリックで拡大表示できます。

小見出し
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。

選ばれる5つの理由

沖縄宅建スクールのメリット
その
1
合格者に授業料を全額返金!
沖縄宅建スクールでは、スクールに受講した年の宅地建物取引士試験に合格した方へ、授業料を全額返金する制度を設けております。条件は合格のみ!出席日数や模擬試験の結果等は、条件に一切含みません。
その
2
教室で週1回の授業と自宅で無理なく学べる
沖縄宅建スクールでは、水木土日から曜日と時間を決めて、週に1回教室に集まり、受講することができます。
振替が可能となっており、急遽用事が入った場合等でも対応可能です。
※人気の時間帯もございますので、ご希望に添えない場合もございます。
16時〜18時のクラスは、比較的ご案内が容易です。

また、スマホ、タブレット等で、いつでもどこでも、予習復習できる効率的なカリキュラムとなっております。
仕事や家事の合間、通勤時間などのスキマ時間を活用して学習していきましょう!
その
3
いつでも質問できる手厚いサポート体制
LINEで24時間いつでも質問を受け付けます!何度でも無料。
※お約束としては、24時間以内に必ず返信いたしますが、実際の平均時間としては『2時間以内』に返信しております。

一問一答や過去問を文字で起こすのは大変ですので、写メ等で気軽に質問することができます。
その
4
合計7回の模擬試験で時短テクニックが身につく
本試験は120分で、全50問ありますが1問に付き4つの〇✖問題があるので、実際200問の〇✖問題を解くことになり、120分ですべての答えを導き出すのは、時短テクニックが必要不可欠です。
当スクールでは、合計7回の模擬試験が料金に含まれており、お得です。
その
5
高い合格率
令和5年度宅地建物取引士試験の全国の合格率は17.2%、沖縄県の合格率は13.1%。
沖縄宅建スクールの合格率は、68.8%でした。

※上記の合格率は、総合模擬試験第3回(本試験2週間前)にて30点以上の基準を満たした方を対象に算出しております。
その
6
驚異のカバー率90%
令和5年の宅地建物取引士試験(合格ライン36点)は、『50問中45点』を、テキスト、授業、宿題、模擬試験等でカバーする事に成功しました。

※弊社の教材でフルに勉強すると45点を取れたというデータです。

Step
1
見出し
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト...。テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト...。テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト...。


こんな悩みはありませんか?

沖縄宅建スクールは皆さんのお悩みに対応したカリキュラムを実施しています

はじめてでも、ヤル気があれば大丈夫!
実は、初学で知識ゼロの人の方が合格し易いのです。
※沖縄宅建スクールの令和5年の合格者41名中22名が初学(53.7%)

理由としては、
・初年度が1番モチベーションが高い!
・2、3年目だと『モチベーションを維持』するのが難しい。
などが考えられます。
独りで学習が続かない!
人間は誘惑に弱い生き物です。独学で、宅建試験の学習を途中で諦めた方は多いと思われます。しかし、沖縄宅建スクールでは、同じ目標を持った同士達と半年間、学び、切磋琢磨(模擬試験)し、モチベーションを保ったまま最後まで学習できます。
どの項目をどれだけ勉強していいのかわからない!
絶対に出題する箇所、出題される可能性の高い箇所を重点に学習し、出題される可能性の低い箇所はあとまわしにする。やらなくて良い箇所も実は多いです。(当たり前のようで、独学ではなかなかわからない部分です)
忙しい社会人でも確実にカリキュラムを終わらせることができる!
4月~10月までの週1回のロングスパンかつ時間の取り易いカリキュラムとなっており、忙しい社会人でも確実に最後まで続けることができます。

こんな方におすすめ

宅建資格は転職・スキルアップに最適
  • 本気で宅建士資格を取得したい方

  • これから家を建てる為に不動産を購入する予定のある方
  • スキルアップしたい方、仕事で信用度が上がります
    (幅広い会社様で資格手当があります、不動産関係はもちろん、建築関係、金融関係など)
  • 転職!出産後などの再就職にも強い
  • 将来、独立・起業したいと考えている方
  • 受験資格はどなたでもOK!
    年齢、経験、性別、国籍一切関係ありません
  • ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。

令和5年度合格者(続き)



【画像表示位置の設定】を使用すると画像が正方形に表示されない可能性があります

ジョンソンさん(40代)

まったくの初心者ですが、一発合格できました。分かりやすいテキストと授業のおかげです。オンラインで、授業を何回でも見直せるのも、すごく良かったです。
合格したら返金されるので、それも頑張れた理由です。1人独学だと、途中で挫折していたと思います。週一の通学も、とても楽しかったです。先生が気さくで、いつでも質問でき、非常に助かりました。半年間お世話になりました‼️

照屋さん(30代)

去年は独学で勉強してたのですが続かず、一念発起して入塾しました。テキストも分かりやすく、質問もしやすい先生のお陰で一発合格できました。
授業はオンラインで何回でも見直せるし、どんなときでも質問できるし、週一の授業で曜日の振替も効くしで、すごく通いやすかったです。授業の合間に教えていただいた試験の解き方、進め方のテクニックも非常に役立ちました。模擬試験で苦手分野を分析してもらい、重点的に対策出来たことも合格へ繋がったと思います。合格したら返金されるのもモチベーション維持に繋がりました。半年間ありがとうございました!

お名前(年代)

コメント

小見出し

ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。

講師紹介

自らも知識ゼロから、わずか半年の学習で宅建士に合格しました

沖縄宅建スクール
校長 吉松 徹也

平成28年度の宅建試験(合格点35点)で約250時間の学習で39点で合格!
当時、OA機器販売会社のサラリーマン、知識ゼロからの一発合格!

2017年│某宅建塾 那覇校を開校 校長に就任以来、毎年沢山の合格者を輩出!
2020年│更なる合格率向上のために、独自のカリキュラムを開発!
沖縄宅建スクール を開校 校長に就任

保有国家資格│
平成13年 工事担任者アナログ3種
平成14年 第二種電気工事士
平成28年 宅地建物取引士
令和3年   賃貸不動産管理経営士

宅建士(10月試験)と賃貸不動産管理経営士(11月試験)は、同じ年にダブルライセンス取得が十分可能です。

 <私の体験談>
私が宅建試験に挑戦するキッカケは、2度目のギックリ腰でした。

当時の仕事柄、大きな機械の搬入などあり「将来ずっとこの仕事をするのは体力的にキビシイ」と感じており、2度目のギックリ腰の時に「今こそ決断の時!」
すぐさま宅建塾(スクール)に申込みました。

スマホアプリも積極的に取り入れ、仕事の待ち時間や昼休憩中などのスキマ時間でも学習できるようにして学習時間を捻り出し、約250時間の学習で合格ライン35点を超え39点で知識ゼロから一発合格しました。

今思えば、もっと早く決断するべきでした。
皆さんも、今の仕事に限界を感じている方もいるかと思います。

働きながら本気で合格を目指すなら、実際に通う宅建スクール(塾)をオススメします。
ライバル達と切磋琢磨できる環境で、一発合格を目指しましょう!

本物のヤル気、お待ちしております。
宅建試験の4択の罠

宅建試験は、四肢択一です!
なので、ほとんどの受験生が4択から2択まで絞ってさぁどっちかなぁ?
あなたは、こんな感じで受験しませんでしたか?

仮に本当に2択まで絞れていたとして、1/2の確率だと、良い点の時もあれば、悪い点と時もあります。
そして何より、確実に時間が足りない…

特に宅建業法の学習では、過去問をほんの少し変えて出題してくるので、過去問で学習すること自体は間違いではありません。

ですが、4択という『罠』にズルズルとハマっていくのです。

大事なのは【一問一答形式】でいかに精度を上げるかです!

一問一答形式で結果を出せる人は、私の「時短方法」を取り入れることが可能になり、点数も上がる。
時間と点数の両方が得られるんですね。

一問一答形式を積み重ねていない方が、4択から2択に絞って…なんて甘い考えをして、得点するべき箇所で得点できていない。
これが正に、何回も受験しても合格できない理由の大半かと…。

当スクールでは、アプリを活用して、スキマ時間での学習を取り入れますが、4択なんてやる必要ありません。(ここ、うちの生徒も読んで欲しい)
アプリは、【一問一答形式】だけでOKなんです!

そして、間違えた箇所は、テキストで確認する、それでもわからなければ遠慮なくLINEで私に質問して下さい。


令和5年宅建試験を経て授業料全額返金へ

沖縄県全体の合格者(483人)に対し12人に1人以上の合格者を輩出するという目標は、実は令和6年の目標値でした。
2年後の目標値を達成する事ができ大変嬉しい限りです。また、卒業生の皆様には、感謝の気持ちでいっぱいです。
皆様の今後の更なるご活躍をお祈り申し上げます。

今回、合格者を多数輩出しそれに伴い合格返金がかなり多かったことや、インボイス制度の導入により、『実質0円』を『授業料全額返金』へ改定させていただく運びとなりました。

『授業料全額返金』は、授業料(18万円)とテキスト一式(4万円)を別扱いとさせていただき、合格の際は授業料をご返金させていただきます。
※詳しい内容は下記をご参照ください。
今後も出来る限り合格返金を持続できるよう経費削減等に努力してまいります。

当校について

スケジュールと、アクセス

受講数は各クラス20名限定となります

受講期間
例年4月~10月までの約半年間(本試験は10月に行われます)
週1回の授業(水・木・土・日曜日より選択)

4月~10月までの合計27回の受講
(授業20回+模擬試験7回) 

1回の学習時間は2時間ほど、授業後30分ほど質問できる時間があります。
受講時間
※以下のクラスから選択して頂きます。

毎週水曜日(4クラス)⓪・①・②・③
毎週木曜日(4クラス)⓪・①・②・③
毎週土曜日(3クラス)⓪・①・②
毎週日曜日(3クラス)⓪・①・②

⓪10:00~12:00
12:00~12:30まで質問タイム

①13:00~15:00
15:00~15:30まで質問タイム

②16:00~18:00
18:00~18:30まで質問タイム

③19:00~21:00
21:00~21:30まで質問タイム

※多少、授業が延長する場合がございます。

授業料
18万円(税込)※分割払い可能
テキスト一式等(ネット講座利用料含む)
4万円(税込)

オリジナルテキスト(印刷)、問題集2冊、レジュメ、模擬試験、その他印刷物、ネット講座利用(令和6年10月20日宅建試験日まで)
講座内容 ・動画講座 全20回 
・模擬試験 全7回
合格特典
◆スクールに受講した年の宅地建物取引士試験に合格すると授業料が全額返金!!(ただし、テキスト一式等は除く)

例1 早割+(学割orシニア割orリピート割or5点免除割)を併用した場合

総額:18万円一2万円(早割)一5万円(各種割引)+4万円(テキスト一式等)=15万円

返金額:15万円一4万円(テキスト一式等)=11万円(授業料)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・


例2 早割のみの場合

総額:18万円一2万円(早割)+4万円(テキスト一式等)=20万円

返金額:20万円一4万円(テキスト一式等)=16万円(授業料)

・・・・・・・・・・・・・・・・

例3 学割orシニア割orリピート割or5点免除割の場合

総額:18万円一5万円(各種割引)+4万円(テキスト一式等)=17万円

返金額:17万円一4万円(テキスト一式等)=13万円(授業料)


・・・・・・・・・・・・・・・・

例4 割引なしの場合

総額:18万円+4万円(テキスト一式等)=22万円

返金額:22万円一4万円(テキスト一式等)=18万円(授業料)
その他

水曜・木曜日以外の平日も希望者が多ければ開校を検討します。
ご希望の方は無料説明会申込フォームのアンケートよりお答えください。

見出し ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。

時間割り
毎回約2時間の講義+質問30分で納得の授業!

毎週 水・木・土・日曜日開校
⓪10:00~12:00のコース
講義(120分)
10:00 ~ 12:00
個別質問タイム(30分)
12:00 ~ 12:30
見出し ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。
毎週 水・木・土・日曜日開校
①13:00~15:00のコース
講義(120分)
13:00 ~ 15:00
個別質問タイム(30分)
15:00 ~ 15:30
見出し ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。
毎週 水・木・土・日曜日開校
②16:00~18:00のコース
講義(120分)
16:00 ~ 18:00
個別質問タイム(30分)
18:00 ~ 18:30
見出し ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。
毎週 水・木曜日開校
③19:00~21:00のコース
講義(120分)
19:00 ~ 21:00
個別質問タイム(30分)
21:00 ~ 21:30
見出し ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。

授業日程表

「〇曜日コース⓪~③」のいずれかを選択可能
合格者に全額返金の沖縄宅建スクール

沖縄宅建スクールアクセス

のうれんプラザ2階(214-3)
那覇市樋川2-3-1

有料駐車場:有り
営業時間:水 ・木 10:00~21:30/土・日 10:00~18:30
問い合わせ:050-3590-4567

※教室詳細案内※


のうれんプラザ
2階(214-3)
那覇市樋川2-3-1
2階エレベーターホールの裏側です
公共交通機関でのアクセス

◆ゆいレール・美栄橋駅  徒歩約20分
      ・牧志駅   徒歩約12分
      ・安里駅   徒歩約15分
◆バス   ・開南バス停 徒歩約3分
      ・壺屋バス停 徒歩約3分
小見出し
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。

無料説明会

沖縄宅建スクールに入校を希望する方、詳しく説明を聞きたい方は無料説明会に申込してください。

お申込みはこちら
▼▼▼

※無料説明会では本試験で使える「時短テクニック」を教えています。(本試験では時短テクニックが無いと不利です)
沖縄宅建スクールでは、2種類の無料説明会を用意しています。

① 個別説明会【受付中】
(日時と場所を合わせる形)

② 10名程度の集合説明会【受付中】
(決まった日時と場所に参加)

ご希望に合った説明会を選択してください。


よくある質問

  • Q
    授業は映像で行うとありますが、実際に質問する先生はいますか?
    A
    はい、ご安心ください。
    校長の吉松自らが、教室にスタンバイしております。
    質問タイムに、直接質問OKです。
  • Q
    授業を欠席した場合、どうなりますか?
    A
    ネット講座で、授業を配信しておりますので、自宅等で学習お願いします。
    また、空きがあれば振替も可能です。
    連絡は、LINEでお願いします。
  • Q
    受験の条件などありますか?
    A
    ありません。年齢、性別、学歴、国籍、関係なく受験できます。ちなみに10代やシニアの方も合格者を輩出しております。
  • Q
    現在、高校生(未成年)ですが、入塾できますか?
    A
    はい、歓迎いたします。契約者は、ご両親(大人の方)とさせていただきます。
  • Q
    合格したら本当に全額返金されるんですか?
    A
    はい、もちろんです。
    今までの合格者全員に返金をしております。
    可能で有れば、合格祝賀会の際に感想文や写真等をお願いしております。
    写真NGの場合は、感想文のみでも構いません。
    ご協力お願いいたします。
  • Q
    返金のタイミングはいつですか?
    A
    翌年の4月中旬となります。また、振込にて行いますので、振込手数料は、お客様の支払とさせていただきます。
  • Q
    授業の振替は可能ですか?
    A
    はい、他のコースに空きが有れば可能です。
  • Q
    入塾後、転勤等の事情により、教室に通うことが困難となった場合は、どうなりますか?
    A
    教室での授業参加は難しいと思われますが、ネット講座での学習や、模擬試験を郵送にて対応しております。
    もちろん全額返金も対応いたします。
  • Q
    全額返金をして、経営が成り立つのですか?
    A
    当校は、貸会議室を利用するなどの徹底的な固定費の削減、及び広告費などの経費削減を実行して、コストダウン努力に努めています。このことにより、合格者への全額返金を実現しました。
  • Q
    生徒の大半は男性ですか?
    A
    令和4年の生徒は、男性女性約6:4の割合でした。10時〜のクラスは、大半の方が女性でした。
  • Q
    授業は、週に何回ですか?
    A
    授業は、週に1回です。13クラスありますので、入校の際にご都合の良い「1クラス」を選択してもらいます。基本的には、選択したクラスに出席してもらいますが、振替も空きがあれば可能です。
  • Q
    ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。
    A
    ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。

お問合せもLINEからお気軽にどうぞ!
登録すると無料で講義動画が見られます
▼スマホの方はタップするだけ▼

スクール情報

学校名      沖縄宅建スクール
校長名      吉松 徹也
教室住所     沖縄県那覇市樋川2-3-1 のうれんプラザ2階(214-3)
運営法人名    合同会社 宅建スクール


電話番号     050-3590-4567

メールアドレス  info@okinawa-takken.jp
合格に全額返金の沖縄宅建スクール