このブロックは画面サイズによって見た目が変化する特殊なブロックです
※編集・削除ができる項目も画面サイズによって異なります

詳細はヘルプページの「フローティングメニューブロックの編集」をご確認ください

当校のコロナ対策について
自宅でも、通学でも学習可能です!

校長の教え子

令和2年度宅建士試験に合格された方々
令和2年12月合格者発表!
画像やテキストには著作権があり許可なく使用を禁止します。

大城さん(大学生10代)
友人からの紹介で入校しました。
初めて聞く宅建用語が多く、手こずりましたが自宅学習において、分からない所や気になった所は、先生にすぐに電話やLINEで質問することが出来たので良かったです。自分は文字にするのが苦手だった為、電話で対応してもらうことが多く自分の分かりにくい質問でも先生に対応していただき本当に助かりました。
一番大事なことは絶対に合格するという気持ちを忘れないことだと思います。無知で、勉強も得意ではない自分が合格できたので本当に素晴らしいスクールだと思います。
崎山さん(大学生20代)
本当に長いスパン勉強することになるので、モチベーションを保てる環境が大事になってきます。一人で勉強するのは本当に辛く、挫折しそうになったのですが、友達と切磋琢磨しながら半年間頑張ることができました。
私が一番良いと思った点が2つあり、1つ目が授業動画をいただける点で、空いた時間に予習・復習できるのが良かったです。2つ目が、自宅学習の際にわからない点があると、直ぐに先生にLINEで聞けたので疑問を溜めずに、学習を進めることが出来ました。こういった部分の、サポート体制がしっかりしているので私自身、このスクールはオススメです!
崎山さん(大学生20代)
本当に長いスパン勉強することになるので、モチベーションを保てる環境が大事になってきます。一人で勉強するのは本当に辛く、挫折しそうになったのですが、友達と切磋琢磨しながら半年間頑張ることができました。
私が一番良いと思った点が2つあり、1つ目が授業動画をいただける点で、空いた時間に予習・復習できるのが良かったです。2つ目が、自宅学習の際にわからない点があると、直ぐに先生にLINEで聞けたので疑問を溜めずに、学習を進めることが出来ました。こういった部分の、サポート体制がしっかりしているので私自身、このスクールはオススメです!
前竹さん(30代)
私は2回目の受験で、2回目のスクール選びだったのですが私には通いやすく、初学者でも分かりやすく解説してくれるスクールだと思いました。

半年間という長いスパンでの学習において、仕事、家事と毎日忙しく模擬テストの点数が悪い時に心が折れそうになりましたが、合格すれば今後もっと出来る仕事が増え自分のスキルアップに繋がるのと、給与面にも大きく影響していくことを言い聞かせてモチベーションを維持しました。

また合格返金制度があるのもとても魅力的だと思いました。
山元さん(30代)
私は、今年で2回目の受験で、周りからも油断して勉強に取り組むのが遅れると言われていたので、独学では難しいと思い、決まった曜日・時間に講義を受けられるスクールに決めました。
一人で勉強を頑張っていても、自分に甘い部分が出たのですが他の生徒さんと勉強することで、まだまだ頑張りが足りないっていうのが、実感できて良かったです。
サポート面では、何かあればいつでも聞けるという安心感は大きかったです。
授業は「試験に出ないところは授業でやらない!」と、ハッキリしていて無駄な時間を費やすことなく、何より合格したら全額返金のシステムは、ヤル気を出させてくれました。
他のスクールと迷っている方には、オススメです。
山元さん(30代)
私は、今年で2回目の受験で、周りからも油断して勉強に取り組むのが遅れると言われていたので、独学では難しいと思い、決まった曜日・時間に講義を受けられるスクールに決めました。
一人で勉強を頑張っていても、自分に甘い部分が出たのですが他の生徒さんと勉強することで、まだまだ頑張りが足りないっていうのが、実感できて良かったです。
サポート面では、何かあればいつでも聞けるという安心感は大きかったです。
授業は「試験に出ないところは授業でやらない!」と、ハッキリしていて無駄な時間を費やすことなく、何より合格したら全額返金のシステムは、ヤル気を出させてくれました。
他のスクールと迷っている方には、オススメです。
無料で講義動画をプレゼント!
▼スマホの方はタップするだけ▼

当校だけのお得な特典
(全額返金以外の特典は重複不可)

  • 合格者全員に受講料全額返金!
  • 早割り特典(2万円引)
    2021年2月末までの申し込みの方対象
  • 学生割(5万円引)
    受講料15万円(税込)高校生、大学生、専門学生などの学生対象
  • シニア割(5万円引)
    受講料15万円(税込)満60歳以上の方対象
  • リピート割(5万円引)
    受講料15万円(税込)2年目以降の方対象
  • 5点免除者割(5万円引)
    受講料15万円(税込)5点免除者の方対象
  • 早割り特典(2万円引)
    2021年2月末までの申し込みの方対象
ここが違う!

沖縄宅建スクールの流れ

スクール生からの質問と回答例
(LINEで質問:一部抜粋)
画像クリックで拡大表示できます。

選ばれる6つの理由

沖縄宅建スクールのメリット
その
1
合格者に授業料を全額返金!
沖縄宅建スクールでは、宅建士試験に合格した方へ、受講代金の全額を返金する制度を設けております。条件は合格のみ!出席日数・模擬試験の結果などの条件は、一切ありません。
その
2
知識ゼロの初受験者が1番合格し易い!
データによると、宅建試験を1発合格する人の割合は40%前後で実は1番高いです!

2年目以降の学習は、あと1、2点で不合格だったからと言って、あと、1、2点の学習をしていたのでは、絶対に合格できるはずがありません。
初心に帰って、学習する必要があり、初年度を超えるモチベーションが必要です
その
3
教室で週1回の授業と自宅で無理なく学べる
沖縄宅建スクールでは、決まった曜日にクラス全員が集まり、週に1回のペースで授業を教室で行います。授業後は動画を配布いたしますので、スマホや、タブレット等(テレビ可能)で、いつでも・どこでも・何度でも学習できる、効率的なカリキュラムです。仕事の合間や、家事の合間、通勤時間などのスキマ時間を活用して学習していきましょう!

また、新型コロナウイルスの影響で、持病の方、小さなお子様やお年寄りが家庭にいる方など、特に注意しなければならない方は、自宅で学習可能です。鎮静化してから教室にいらっしゃってください。(その他、授業をお休みした場合も、LINEや、メールなどで送付いたします)
その
4
いつでも簡単に質問できる、手厚いサポート体制
LINEやメールで24時間いつでも質問を受け付けます!何度でも無料。基本、当日か翌日にはお返事いたします。LINEでの質問を推奨しており、写メの画像で気軽に質問可能で、質問履歴を確認するのも簡単です。
その
5
合計7回の模擬試験で時短テクニックが身につく
本試験は120分で、全50問ありますが1問に付き4つの〇✖問題があるので、実際200問の〇✖問題をすることになり、120分ですべての答えを導き出すのは、時短テクニックが必要不可欠です。
当スクールでは、合計7回の模擬試験が受講代金に入っており、お得です。
その
6
高い合格率
宅建試験は国家資格の中でも非常に人気の高い資格です。令和2年宅建士試験の全国の合格率は17.6%、沖縄県の合格率は12.6%、校長の令和2年の実績は、合格率は52.6%

※上記の合格率は、出席率60%以上、総合模擬試験第3回(本試験2週間前)にて30点以上の基準を満たした方の数値です。
その
2
知識ゼロの初受験者が1番合格し易い!
データによると、宅建試験を1発合格する人の割合は40%前後で実は1番高いです!

2年目以降の学習は、あと1、2点で不合格だったからと言って、あと、1、2点の学習をしていたのでは、絶対に合格できるはずがありません。
初心に帰って、学習する必要があり、初年度を超えるモチベーションが必要です


こんな悩みはありませんか?

沖縄宅建スクールは皆さんのお悩みに対応したカリキュラムを実施しています

独りで学習が続かない!
人間は誘惑に弱い生き物です。独学で、宅建試験の学習を途中で諦めた方は多いと思われます。しかし、沖縄宅建スクールでは、同じ目標を持った同士達と半年間、学び、切磋琢磨(模擬試験)し、モチベーションを保ったまま最後まで学習できます。
どの項目をどれだけ勉強していいのかわからない!
絶対に出題する箇所、出題される可能性の高い箇所を重点に学習し、出題される可能性の低い箇所はあとまわしにする。やらなくて良い箇所も実は多いです。(当たり前のようで、独学ではなかなかわからない部分です)
忙しい社会人でも確実にカリキュラムを終わらせることができる!
4月~10月までの週1回のロングスパンかつ時間の取り易いカリキュラムとなっており、忙しい社会人でも確実に最後まで続けることができます。
はじめて試験に挑戦してみたいけど、勉強って難しい!
宅建試験は、単語こそ難しいですが、学生でも努力のみで取得可能な国家資格です。しかも、ゼロ知識からの人の方が一番合格し易いというデータがでております。
前年度、あと1、2点で不合格だった人の方が一番危険です!なぜなら、あと1、2の勉強をしたらいいと勘違いしがちです。


こんな方におすすめ

宅建資格は転職・スキルアップに最適
  • 本気で宅建士資格を取得したい方

  • これから家を建てる為に不動産を購入する予定のある方
  • スキルアップしたい方、仕事で信用度が上がります
    (幅広い会社様で資格手当があります、不動産関係はもちろん、建築関係、金融関係など)
  • 転職!女性の結婚、出産後などの再就職にも強い
  • 将来、独立・起業したいと考えている方
  • 受験資格はどなたでもOK!
    年齢、経験、性別、国籍一切関係ありません
  • これから家を建てる為に不動産を購入する予定のある方

校長の教え子の声(続き)

令和2年度宅建士試験に合格された方々

令和2年度 宅建士合格者
画像やテキストには著作権があり
許可なく使用を禁止します。

中村さん(20代)
初めての宅建試験でしたが、一緒に入校した友人と共に切磋琢磨して44点で合格できました。
難しい単語などありましたが、分かりやすく説明してもらえたので、スムーズに学ぶことが出来ました。
また、やるべき所とやらなくていい所を的確に教えてもらえたので、その点も良かったです。本気で頑張れば絶対に受かるんだという強い気持ちで半年間モチベーションを維持することが出来ました。
宅建の知識が全くない自分でも一発で合格する事ができたので、宅建に興味がある人におすすめしたいです。
伊佐さん(20代)
初めての受験でしたが、理解した時の楽しさなどが知れて良かったです。

また、分からない用語や理解しづらいところを分かりやすく説明してもらえて助かりました。

定期的にあるテストや受かったら合格返金してもらえる制度、また友人と通っていたので「負けたくない」という気持ちが、モチベーション維持に繋がりました。
謝花さん(20代)
返金制度があったので、入校を決めましたが授業料を払うと勉強しなければという気持ちにさせてくれます。

最初の頃は、ほとんど勉強に集中できず試験日が近づくなか定期テストで点数が取れず焦りましたが、それが逆にもっと勉強しなければという気持ちになりました。
謝花さん(20代)
返金制度があったので、入校を決めましたが授業料を払うと勉強しなければという気持ちにさせてくれます。

最初の頃は、ほとんど勉強に集中できず試験日が近づくなか定期テストで点数が取れず焦りましたが、それが逆にもっと勉強しなければという気持ちになりました。
比嘉さん(30代)
質問も欠席連絡もラインで気軽に連絡が取れたのは助かりました。
自宅での学習時間には限りがあったので、昼休憩などの隙間時間には、先生に勧められたスマホアプリを徹底的に活用しました。
模擬試験ではランキング(席次)が張り出されるので、周りに負けないよう、奮起する事ができるのも、合格したら授業料全額返金も魅力です。
山田さん(30代)
宅建試験、スクール共に2回目だったのですが、週に1回の通学で無理なく、怠けずに学習できるのが、私に合っていましたし、他の生徒さんとの繋がりを持ててとても良かったです。

自宅学習では、時間を気にせずラインで先生に質問でき、後回しせずに学習できました。生活スタイルに合った、無理のないスクールを選べて本当に良かったです。
山田さん(30代)
宅建試験、スクール共に2回目だったのですが、週に1回の通学で無理なく、怠けずに学習できるのが、私に合っていましたし、他の生徒さんとの繋がりを持ててとても良かったです。

自宅学習では、時間を気にせずラインで先生に質問でき、後回しせずに学習できました。生活スタイルに合った、無理のないスクールを選べて本当に良かったです。

講師紹介

自らも知識ゼロから、わずか半年の学習で宅建士に合格しました

沖縄宅建スクール 校長 吉松 徹也

平成28年度の宅建試験(合格点35点)で約250時間の学習で39点で合格!当時、OA機器販売会社のサラリーマン、知識ゼロからの一発合格!

2017年│
某宅建塾 那覇校を開校 校長に就任
以来、毎年沢山の合格者を輩出!

2020年│
更なる合格率向上のために、独自のカリキュラムを開発!沖縄宅建スクール を開校 校長に就任

当校について

那覇校のスケジュールと、アクセス

那覇校
受講数は各クラス20名限定となります

受講期間 例年4月~10月までの約半年間(本試験は10月に行われます)
週1回の授業(水・木・土・日曜日より選択)

4月~10月までの合計27回の受講
(授業20回+模擬試験7回) 

1回の学習時間は2時間30分ほど、授業前後で30分~1時間ほど質問できる時間があります。
受講時間 ※以下のクラスから選択して頂きます。

毎週水曜日(3クラス)①・②・③
毎週木曜日(3クラス)①・②・③
毎週土曜日(2クラス)①・②
毎週日曜日(2クラス)①・②

①13:00~15:45
13:00~15:10まで授業
15:10~15:40まで質問タイム

②16:00~18:45
16:00~18:10まで授業
18:10~18:40まで質問タイム

③19:00~21:45
19:00~21:10まで授業
21:10~21:40まで質問タイム

受講代金 20万円(税込)※分割払い可能
(テキスト代別)
テキスト テキストは最寄りの書店で約9,000円ほどで購入可能
講座内容 ・動画講座 全20回 
・模擬試験 全7回
特典

◆試験に合格すると御祝金として受講代金の全額返金(テキスト代は除く)
◆早割特典あり、2月末日までの申込+ご入金で受講代金18万円(税込・テキスト代別)

◆高校生、専門学校生、大学生は学割!受講代金が15万円(税込・テキスト代別)
◆満60歳以上の方はシニア割!受講代金が15万円(税込・テキスト代別)
◆当校2年目の方はリピート割!受講代金が15万円(税込・テキスト代別)

その他

水曜日以外の平日も希望者が多ければ開校を検討します。
ご希望の方は無料説明会申込フォームのアンケートよりお答えください。

受講代金 20万円(税込)※分割払い可能
(テキスト代別)

那覇校の時間割り
毎回約2時間半~3時間の講義となります

毎週 水・木・土・日曜日開校
①13:00~15:45のコース
講義(60分)
13:00 ~ 14:00
休憩(10分)
14:00 ~ 14:10
講義(60分)
14:10 ~ 15:10
個別質問タイム(30分)
15:10 ~ 15:40
講義(60分)
14:10 ~ 15:10
毎週 水・木・土・日曜日開校
②16:00~18:45のコース
講義(60分)
16:00 ~ 17:00
休憩(10分)
17:00 ~ 17:10
講義(60分)
17:10 ~ 18:10
個別質問タイム(30分)
18:10 ~ 18:40
講義(60分)
17:10 ~ 18:10
毎週 水・木曜日開校
③19:00~21:45のコース
講義(60分)
19:00 ~ 20:00
休憩(10分)
20:00 ~ 20:10
講義(60分)
20:10 ~ 21:10
個別質問タイム(30分)
21:10 ~ 21:40
講義(60分)
20:10 ~ 21:10

授業日程表

「〇曜日コース①~③」のいずれかを選択可能

沖縄宅建スクール那覇校アクセス

のうれんプラザ2階
那覇市樋川2-3-1

有料駐車場:有り
営業時間:水・木 12:00~21:30/土・日 12:00~19:30
問い合わせ:050-3590-4567

※会場詳細案内※


のうれんプラザ
那覇市樋川2-3-1
2階エレベーターホールの裏側です
公共交通機関でのアクセス

◆ゆいレール・美栄橋駅  徒歩約20分
      ・牧志駅   徒歩約15分
      ・安里駅   徒歩約15分
◆バス   ・開南バス停 徒歩約3分
      ・壺屋バス停 徒歩約3分

のうれんプラザ
那覇市樋川2-3-1
2階エレベーターホールの裏側です
公共交通機関でのアクセス

◆ゆいレール・美栄橋駅  徒歩約20分
      ・牧志駅   徒歩約15分
      ・安里駅   徒歩約15分
◆バス   ・開南バス停 徒歩約3分
      ・壺屋バス停 徒歩約3分

合格者には全額返金!
※下の誓約書は、ご入金の際にお渡ししています。
返金額はご自身が支払った金額となります(振込手数料はご負担頂きます)

無料説明会

沖縄宅建スクールに入校を希望する方、詳しく説明を聞きたい方は無料説明会に申込してください。

お申込みはこちら
▼▼▼

※無料説明会では本試験で使える「時短テクニック」を教えています。(本試験では時短テクニックが無いと不利です)
沖縄宅建スクールでは、2種類の無料説明会を用意しています。

① 個別説明会【受付中】
(日時と場所を合わせる形)

② 10名程度の集合説明会【受付中】
(決まった日時と場所に参加)

ご希望に合った説明会を選択してください。


よくある質問

  • Q
    2020年の試験で、民法に大幅な改正があると聞きましたが...
    A
    はい、120年ぶりの民法大改正と言われております。
    宅建試験の傾向として、改正された年の出題率はかなり高いです。従って、対策さえすれば確実に点数が取れる項目になり得ますので、問題ありません。
  • Q
    授業は映像で行うとありますが、実際に質問する先生はいますか?
    A
    はい、おります。各クラスに担任の先生がおりますので、質問タイムに自由に質問してください。また、日々の学習時に不明な点をラインやメールにてもサポートしております。
  • Q
    授業後に頂いたデータは、返す必要はありますか?
    A
    いいえ、ございません。しかし、ご自身が学習する以外の目的で使用することは、禁止させていただきます。
  • Q
    授業をお休みした場合、どうなりますか?
    A
    授業データをLINEかメールでお送りいたします。また、台風などで休校になった場合も、同様にさせていただきます。
  • Q
    本試験を受けられる方に、条件などありますか?
    A
    ありません。年齢、性別、学歴、国籍、一切関係なく受験できます。ちなみに、10代の合格者も出ております。
  • Q
    現在、高校生(未成年)ですが、入塾できますか?
    A
    はい、歓迎いたします。契約者は、ご両親(大人の方)とさせていただきます。
  • Q
    合格したら本当に全額返金されるんですか?
    A
    はい、もちろんです。返金サービス開始以降の合格者全員に返金しております。条件が一つだけありますが、授賞式の際に感想文や写真などをお願いしております。写真NGの場合は、感想文のみで構いません。
  • Q
    返金のタイミングはいつですか?
    A
    翌年の4月中旬となります。また、振込にて行いますので、振込手数料は、お客様の支払とさせていただきます。
  • Q
    日曜①コースを、週ごとに②コースや土曜日に変更したりできますか?
    A
    基本的には、変更することはできません。しかし、他のコースに空席があれば変更可能です。その際は、お問合せ下さい。
  • Q
    入塾後、事情があって行けなくなった場合は、どうなりますか?
    A
    その場合は、教室での授業参加は難しいと思われますが、自宅で学習してもらい、質問等もラインやメールにて対応させていただきます。もちろん合格返金も対応いたします。
  • Q
    全額返金をして、経営が成り立つのですか?
    A
    当校は、貸会議室を利用するなどの徹底的な固定費の削減、及び広告費などの経費削減を実行して、コストダウン努力に努めています。このことにより、合格者への全額返金を実現しました。
  • Q
    生徒の大半は男性ですか?
    A
    いいえ、令和2年度の生徒は、男性女性、半々の割合です。クラスによって異なりますが、大多数が女性のクラスもありました。
  • Q
    合格したら本当に全額返金されるんですか?
    A
    はい、もちろんです。合格全額返金制度を開始以降、全ての合格者に返金しております。一つだけお願いをしているのですが、合格祝賀会の際に感想文や写真撮影などをお願いしております。写真NGの場合は、感想文のみでも構いません。
  • Q
    授業は、週何回出る必要ありますか?
    A
    週1回の授業になります。当校では週10クラスの教室を開催していますが、入校の際にご都合の良い「1クラス」を選択して頂いております。基本的には毎週同じ曜日の同じ時間帯のクラスに出席して頂く形になりますが、場合によってはご相談の上都度、変更することも可能です。
  • Q
    授業は映像で行うとありますが、実際に質問する先生はいますか?
    A
    はい、おります。各クラスに担任の先生がおりますので、質問タイムに自由に質問してください。また、日々の学習時に不明な点をラインやメールにてもサポートしております。

お問合せもLINEからお気軽にどうぞ!
登録すると無料で講義動画が見られます
▼スマホの方はタップするだけ▼

スクール情報

学校名      沖縄宅建スクール
校長名      吉松 徹也
教室住所     沖縄県那覇市樋川2-3-1
事務所住所    沖縄県島尻郡与那原町字板良敷473-1-303
電話番号     050-3590-4567
メールアドレス  info@okinawa-takken.jp